MENU

ザスカルプ5.0Cの使用感についてまとめてみた。

ザスカルプ5.0Cの最大のセールスポイントは、もちろん新育毛成分の「キャピシキル」を始めとして、成長因子や植物エキスなどの41種類にものぼる有用成分を豊富に配合している点です。それでいて、副作用のリスクがいっさいないというのが大きな魅力となっています。

 

ただ、どれだけ効果的な育毛剤であったとしても、使い続けていかなければ本当にその効果を得ることはできません。実際に、いまいち続けていく気がしなくて、途中で使用するのをやめてしまった、という経験をお持ちの方もなかにはいるのではないでしょうか?

 

そこで、ザスカルプ5.0Cではずっと継続して利用してもらえるように、いかに使い心地の良い育毛剤となるか、ということに着眼点をおいた商品づくりが行われています。ここでは、その内容について紹介していきたいと思います。

 

育毛剤をつけているという感覚がほとんどない!

育毛剤というと、どうしても独特の臭いやベタつきなどが気になる、という方も多いのではないでしょうか。そのようなイメージを解消するために、ザスカルプ5.0Cでは、極力毎日の生活になじむように、「サラサラなつけ心地」という点にとても力を置いています。

 

まず、臭いについてですが、多くの育毛剤で使用されているような鼻をつくような香りはいっさいありません。そもそも香料も使用していないので、ほとんど無臭で、ノズルに鼻を近づけると、わずかに天然成分の植物系の香りがするくらいです。

 

育毛剤の臭いというのは、自分自身が気になるだけではなく、周囲に使用していることを知られるのも気になりますよね。その点でも、ザスカルプ5.0Cは安心して使用することができるようです。また、ベタつきや髪のテカりについては、ほとんど水のようなサラサラした液体なので、気になることもありません。

 

ドライヤーで髪を乾かせば、すぐにサラサラになってしまうので、外出前や人と会うときなどでも、気軽に塗っていくことができます。このように、まるで化粧水のように誰でも気軽に使えるようになっているのが、ザスカルプ5.0Cの大きなメリットとなっています。

 

肌にダメージをあたえる添加物がないから安心!

ザスカルプ5.0Cがより良い使い心地を目指すためになくそうとしているのは、匂いやベタつきだけではありません。これまでの育毛剤には、おもな成分としてエタノールが用いられているものが多くありました。しかし、エタノールはとても揮発性が高いので、髪に塗ることでかえって頭皮が乾燥してしまい、かゆみやフケといった肌トラブルを引き起こしてしまうこともあったのです。

 

そこで、ザスカルプ5.0Cはできるだけ頭皮のうるおいを逃さないように、ローエタノールということに極力注意して、わずか0.07%の比率で作られています。また、香料を使っていないので、それを溶かすための界面活性剤も必要なく、肌にとてもやさしい作りとなっています。

 

それ以外にも、着色料やパラベン、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、酸化防止剤といった頭皮にダメージをあたえる可能性のある添加物についてもすべて使用していないので、アレルギー体質や傷口がある方などでも安心して塗ることができます。

 

ただし、アレルギーについてはかならず100%安全ということはどのような商品でもありえないので、もしも気になる方がいれば、まずは簡易なパッチテストなどで自分の体質に合うか合わないかを確かめておくようにしましょう。もし、使用しているうちに何らかの異常があらわれた場合には、ただちに中止して、医師に相談するようにしてください。

 

長く続けられるから育毛効果も感じやすくなる!

このように、徹底して使用感を高めていくことで、ザスカルプ5.0Cでは、9割以上というとても高いリピート率も達成しています。

 

もちろん、それだけ長く使い続けている人が多いということは、ただ使い心地がよいというだけではなく、何より育毛効果を感じている人が多い、という証にもなるでしょう。

 

初めて育毛にはげむという人はもちろん、これまでに一度あきらめてしまった人にも、ぜひじっくり腰を据えて試していただきたい育毛剤です。


使用感抜群で使い心地が最高だからずっと使い続けられる!